インターネット通販の海外サイトのトラブル

私はインテリアデザイナーという職業柄、よくイタリアの業者から本やサンプルを直接買い付けます。
最近でこそbuymaのようなサイトが立ち上がり海外通販の垣根が下がりましたがまだまだ、真贋コピー品もあふれていて確実ではないですね。

 

日本のサイトでも売っているメーカでもやはり直接買い付けない限り最新のモデルや、または売っていても市価の2倍だったりしますので、直接買い付けた方が送料をいれても安くあがるのです。

 

しかし、リスクは山盛りです。最近でこそワンタイムデビットカードや、PayPal、など色々安全な支払い方法が確立していますがほんの7年前ほどは未だに現金を国際郵送する!なんて事までしていました。
また、海外サイトにありがちなのですが売っている商品は老舗、信頼もある。
しかし、ネットショップを構築した会社が悪徳というのが多々あり、今でもそうだと思いますが海外の物を購入される時って出来るだけ割高でもAMAZONやEbayなど名が通ったサイトを使われますよね?個人サイトって怖いですよね。

 

一番多いトラブルが
@こちらは発送した。届かないのは運送会社のせい。
A発送したが従業員が逃げたから在庫がない。

 

まあ、Aは論外ですが結構大真面目な顔で言ってくるんですよね。

 

しかし問題は@です。
これは届かないのは運送会社ですが、発送時の伝票をもらってから入金、かつ全額保証の保険をかければ済む話ですので、日本に未入荷、手蔓もなく、しかし!どうしても欲しいものであるならば商品+80ドル前後を払われるのが一番安心が買えると思いますよ(高めの保険は商品がどこかに行方不明でも商品代は払ってくれます)

海外のネット通販サイトーネット通販をうまく活用する関連ページ

ネットショップの対応
購入品のトラブル